cj中嶋のドロップシッピング  究極の商品選択&集客テクニック

2008年09月10日

Apple iPhone 3GでBluetoothを使って音楽を楽しむには

Apple iPhone 3GにはBluetoothが搭載されていますが、残念ながらそのままでは、Bluetoothを使って音楽を楽しむことはできません。

Bluetoothにはプロファイルと呼ばれるものがあり、ハンズフリー通話に関するプロファイルは以下のものがあります。

・HSP(Headset Profile)
Bluetooth搭載ヘッドセットと通信するためのプロファイル、モノラル音声の受信だけではなく、マイクで双方向通信する

・HFP (Hands-Free Profile)
車内やヘッドセットでハンズフリー通話を実現するためのプロファイル、HSPの機能に加え、通信の発信・着信機能を持つ というものです。

音楽を楽しむには、A2DP (Advanced Audio Distribution Profile)という音声をレシーバー付きヘッドフォン(またはイヤホン)に伝送するためのプロファイルが必要になります。

 

しかしながらiPhone 3Gには肝心なA2DPプロファイルが今のところ入っていません。

そのために、Bluetoothで音楽を楽しむことができないのです。

 

では、全くできないのかと言うと、そうではありません。

サードパーティーの外付け機器を付けることにより楽しむことができます。

すでにiPod touch用の機器として発売されていますが、ほとんどの機種がiPhone 3Gでも使用可能です。(一部iPod, iPod nanoでも使用可能)

ちょっと出っ張りができ、不格好になりますが、どうしてもBluetoothで音楽も、通話もしたいという方にはお勧めです。

 

AppleがソフトウエアアップデートでA2DPプロファイルに対応させてくれることが一番の解決策です。

Sony Ericsson Stereo Bluetooth Headset HBH-DS970

 

また、この方法でBluetoothで音楽を楽しむことができるようになれば、当店で販売中のBluetooth対応ルームミラー

Bluetooth 対応 ハンズフリー バックミラー (ルームミラー) MP3プレーヤー搭載

を使って車内でもiPhone方の音楽をカーステレオで楽しむことができます。

 

こんな感じです --->

        Bluetooth                FMトランスミッタ
iPhone   --->  Bluetoothルームミラー  --->  カーステレオ

posted by DiskHouse at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bluetooth | この記事へのリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Apple Store(Japan)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。