cj中嶋のドロップシッピング  究極の商品選択&集客テクニック

2009年05月20日

Youtube動画をダウンロードするソフトの紹介です。

YouTubeの動画をMP5フレーヤー用にflvてタウンロートする方法2

Youtubeの仕様変更によりダウンロードが困難になっていますが、この方法ならMP5プレーヤーで見ることが出来るファイルでダウンロードできます。

ファイルは240pでダウンロードしてください。




当店で販売していますmp5プレーヤーは .flvファイルも再生できますので、Youtubeからダウンロードした動画もかんたんに再生できるのがウリです。

ダウンロードにはPiyo Piyo Labsを推奨していましたが、 Youtubeの仕様変更により現在は多くの動画でerror(エラー)がでてダウンロードできません。(T_T)

 

そこで他のものを捜してみました。

「Youtube ダウンロード」で検索しますといろいろと無料のソフトウエアが出て来ますが、.flvファイルにも何種類かあり、あるソフトでダウンロードすると同じ.flvファイルでもプレーヤーで再生することができません。
(.aviファイルと同じようにコーデックの問題なのでしょうか?)

 

今回見つけたClipTube 2というソフトでダウンロードしたファイルは問題なく再生できましたので紹介します。

まずはコチラからダウンロードしてください。

終了すると、圧縮ファイルが作成されます。compact.jpg

解凍するとフォルダが作成され、その中にClip Tube 2のアプリケーションアイコンがあります。ct.jpg

 

1.このアイコンをダブルクリックし起動するとタスクトレイに常駐されます。taskbar.jpg

2.ここでブラウザを使ってYoutubeの目的の動画を開きます。

3.ブラウザの上に表示されているURLをコピーします。

4.コピーするだけで動画タイトル(○○○.flv)がコピーされて、ブラウザのファイル保存画面が出ます。

5.「保存」を選択してダウンロードされるのを待ちます。

6.ダウンロードが終わったらプレーヤーにコピーしてお楽しみください。

 

同じ方法でかんたんに何本でもダウンロードできます。

ダウンロードした後はわかりやすいようにファイル名を変更しておくといいですね。

 

常駐されているアプリケーションの終了はタスクトレイにある小さなアイコンをダブルクリックするだけでOKです。

他にも使えるソフトがあったらまた紹介します!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Apple Store(Japan)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。