cj中嶋のドロップシッピング  究極の商品選択&集客テクニック

2007年09月26日

メモリの改ざん(改変)

blog ranking

最近のノーブランドのオーディオプレーヤーに8GBの容量の物が出てきています。

まだ8GBのメモリはそれなりの値段がするのですが、市場にはけっこう安価なプレーヤーとして販売されています。

 

実はそのようなほとんどのプレーヤーに入っているメモリは4GBであることが多いのです。

ある技術を用いて(どんな技術かわかりません(T_T))実際のメモリの2倍にすることができるようです。

この技術は以前からあって、ついこの前までは4GBのメモリのプレーヤーは2GBのメモリを改ざんしていたのです。

現在は4GBのメモリは安価になったので改ざんしている物はほとんどないと思います。

 

改ざんしても問題なく使えればそれでもいいのかのしれませんが、いろいろな不具合が報告されています。

不良品の率が高くなり、無理に押し込もうとするので、一定の大きさ以上のファイルが入らなかったり、ファイルの消去ができない、全く使えない、など様々です。

 

そのうち8GBのメモリが安くなると16GBに改ざんした商品が出てくるでしょうね。

いたちごっこです。

 

P.S.

Disk Houseでは今のところ8GBのプレーヤーは扱いません。

正規の物が出てからにします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Apple Store(Japan)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。